ブログ

骨盤が開くとは?

2016.11.20

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someone

今日は「骨盤」についてです

気になる方も多いのではないでしょうか?

骨盤が開くってよく耳にしますよね

どこがどう動いているか・・
考えたことありますか?

姿勢チェックてらぴす

先日レッスンでも質問してみました(^^)

「骨盤が開くってどこが開いていると思いますか?」

「え?このへん?が開いてる感じ?」

骨盤が開く

ほとんどの方がこの「腰骨」のあたりが開いているイメージでした

でも・・・

残念!!(笑)

骨盤模型
骨盤ってこんな形をしています

動くのは

仙腸関節・恥骨結合 の2箇所だけなんです

仙腸関節
骨盤が開く

恥骨結合
恥骨結合

出産時には仙腸関節の部分が後ろに開くように動いて

赤ちゃんの頭に尾骨が刺さらないように…よけてくれてるんです

上が閉まって赤ちゃんの出口が広がる感じですね

と言うのが骨盤が開いてる状態…

つまり…腰骨あたりが開くのではなく
下の方が動いていることになりますね

「骨盤のどこが動くのか」が分かると
骨盤ベルトなども使いやすくなるのではないでしょうか?

骨盤ベルトもなんとなくの場所でしていると
逆効果になってしまう場合もありますので

しっかり助産師さんなどの指導を受けてご使用くださいね♡

次回は「骨盤の歪み」について書いていきたいと思います

PAGE TOP